スポンサードリンク
Entry: main  << >>
●日本語を使った英語の勉強方法
0
    ●日本語を使った英語の勉強方法
    日本語の知識はそのレベルに応じて英語の勉強
    を効率的に進める方法として有効である。
    英語の文節単位ごとに直訳の日本語が当てられ
    ているテキストは英語の理解を速めてくれる。

    日本語で翻訳書を先に読んでおいてから英語の
    意味を理解する方法も有効である。
    英語と日本語の翻訳しきれない違いを見抜ける
    ようになれば、さらに有効な勉強方法となる。

    英語を英語で理解する勉強方法は、英語レベル
    が相当高くないと効率が悪すぎる方法である。
    日本語の意味を日本語で説明しきれないことが
    多いように、英語の意味も英語で説明しきれない
    ことが多い。

    日本語の考え方に無理やり英語をあてはめると
    いう間違えさえ犯さなければ、日本語を介する
    英語の勉強方法は非常に効率が良い。
    日本語の考え方が英語に反映されることは悪い
    ことではない。

    英語だけを聴いていれば、自然と英語を英語で
    理解できるようになることはない。
    英語とものや概念を結び付け続ける必要がある。
    ものや概念をしっかり区別できている日本語の
    支援があったほうが効率が良くなる。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 00:10 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode