スポンサードリンク
Entry: main  << >>
●日本人は動詞を重要性が理解できる英語の勉強方法を
0
    ●日本人は動詞を重要性が理解できる英語の勉強方法を
    東大受験時代に大量に和文英訳・英文和訳
    をやっていて気づいたことがあります。
    それは、英語における動詞の重要性が日本語
    を使いなれている人にはわかりにくいことです。
    日本語では、形容詞が動詞の役割をもったりします。

    そのため日本人が英語を勉強しても、
    主語+動詞〜と英訳するべきところを
    主語is 〜と書くことが多くなります。
    余談ですが、東大の英作文もここで差がついたりします。

    完全に英語圏で過ごす時間が長くなるまでは、
    日本語で考えたことを瞬時に自然な英語に翻訳
    する能力も非常に大切です。
    バイリンガルの人間にとっては翻訳能力は非常に
    重要なのが当然です。

    英語は、主語、動詞で始まる文が多いので、
    この順番で頭に浮かべる必要があります。
    主語は簡単に思い浮かぶので、日本人には動詞の英単語を
    先に覚えていく英語の勉強方法がオススメです。

    英作文や英会話ですぐに動詞が出てこない人は、
    英語を聞くときは、動詞を中心に聞いてください。
    英文を読むときは、動詞を中心に聞いてください。
    英語を話すときは、動詞を中心に発想してください。
    英文を書くときは、動詞を中心に英文を組み立ててください。
    こうすることで日本語脳を英語脳に変えることができます。

    英語文法の知識の中でも動詞の使い方は日本人の
    英語勉強に非常に役立つものです。
    動詞の重要性をよく理解できる英語の勉強方法が
    日本人には絶対に必要です。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 19:46 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode