スポンサードリンク
Entry: main  << >>
●英語リスニングの勉強方法ならこれが一番
0
    ●英語リスニングの勉強方法ならこれが一番
    クリティカルエイジは絶対的なものではない。
    脳は可塑性に富んでいるので、日本語のリスニング
    に最適化された聴覚システムを持っていても英語の
    リスニングに適した聴覚システムを作ることは可能。

    クリティカルエイジの限界を破ってリスニング力
    を高める英語の勉強方法を開発するのは可能。
    英語発音の運動を運動前野に覚えこませると、
    リスニング力は飛躍的にアップする。

    英語の発音は最低でも2000ヘルツ以上、日本語の発音は
    すべて1500ヘルツ以下といわれています。
    これほど違う英語の発音が日本語の発音とは全く別物と
    いうことをよく理解したうえで英語を発音を子音母音単位
    で聴きとるトレーニングをすれば、簡単にリスニング力
    をアップさせることが可能です。

    唇や舌や息や声帯の使い方を子音母音それぞれに関して詳細に
    勉強することによってリスニングと英語の発音のレベル
    は簡単にアップさせられます。
    幼児の英語発音の勉強方法は大人ネイティブの口の動き
    を見ているから効率が良い。

    ネイティブの幼児よりもはるかに効率が良い英語の勉強方法は、
    日本語の言語能力と画像認識能力を生かして英語の発音を運動
    としてよく理解する方法です。

    | 英語の勉強方法に関するブログ | 03:44 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode