スポンサードリンク
Entry: main  << >>
新TOEICパート5英語勉強方法(感覚と設問の種類と例題)
0
    新TOEICパート5英語勉強方法(感覚と設問の種類と例題)
    ●感覚的な英語勉強方法を正しく行う
    文法知識がなくても英文を大量に読み込んでいれば、
    選択肢の中から最も自然と感じるものを選べば、
    ほぼ確実に正答を選べる。

    that節を取るかとらないかの文法知識がなくても、
    一番しっくりくるものを選べば正解である。
    より正確に言うと過去に読んだことのある英文を
    思い出して、同じ形式のものを正解と考えるのだ。

    当然、ネイティブが書いた正しくて自然な英文を
    大量に読み込む英語勉強方法のみ有効である。
    感覚というのは過去に英文で読んだという経験に
    基づくので、何となく適当とは異なる。

    新TOEIC英語勉強方法によりパート5専用の直感も
    身につければ、さらに早く正確に解答できる。
    いくら素早く感覚で正解できる問題が増えても、
    感覚的にわからない英語はたくさんあるので、
    確信が持てないときは冷静に判断しよう。

    正しい英語勉強方法で見につけた感覚は、何も
    考えずに正解を選べるというものではない。
    言葉にできないほどの速さで過去に覚えた英文
    をいくつか想起して、そこからルールを瞬時に
    導き出す能力のことである。
    ●直観で解くための英語勉強方法の注意点
    新TOEICパート5の英文に慣れ親しむと
    直感で正解を導けるようになる。
    直感で解けるのは優れた英語感覚を身に付けた
    ということなので非常に良いことである。

    しかし、自分の直観を過信して間違いを犯す
    危険性にも注意をしておこう。
    特に新TOEICパート5では早く解くことが要求
    されるので、このような間違いを犯しやすい。

    正しいと確信できるものに関して時間をかけない
    分、確信を持てないものには時間をかけよう。
    新TOEICパート5英語勉強方法の基本もわからない
    部分のみに徹底的に時間をかけるということだ。
    ●問題の種類ごとに英語勉強方法を変える。
    品詞問題や動詞や形容詞に続く前置詞を問う
    問題は空欄の前後を見ただけで解けます。
    空欄の前後を見てわからなければ英文全体の意味
    をとってもわからないので、すぐに飛ばします。

    接続詞の意味や語彙問題は英文全体を読んで解く
    べきなので、英文全体の意味がわからなかったら
    飛ばします。
    飛ばす時はあとで見返せるように、適当な選択肢
    の中央だけ軽く塗っておきます。

    動詞と形容詞の意味がわからずに英文の意味を
    確定できないときは語源の知識を使って推測を
    するが、それでもよくわからない場合は余計な
    時間をかけないようにしよう。

    意味を仮定してそれに合った選択肢を
    選んで、次の問題に進もう。
    ●新TOEICパート5の例題
    新TOEICパート5を分析して適切なバランスで
    例題を並べるので、しっかり理解してください。
    Jay Abraham, the conference organizer, proposed that Dr. Soeda's presentation
    ------- prior to Dr. Bush's presentation.
    (A) not
    (B) not be
    (C) is not
    (D) was not
    proposed thatの後には「(should)動詞原型」が
    来るということを理解しているかを試す問題です。
    shouldだけが省略されて(B) not beが正解です。

    (A) notだとthat節の中に動詞が存在しなくなる
    ので文法的におかしいです。
    ほかの選択肢は両方とも語順がおかしいですね。

    ------- the CEO of the Besuma is due to retire next year,
    they have started to look for his successor.
    (A) In addition
    (B) Because
    (C) While
    (D) Because of

    (B) Becauseが正解です。
    単節分の文頭でBecauseは普通使わないという
    ことを、副節分でも使わないと混同しないよう
    にしましょう。

    (A) In additionは不適当です。
    In addition, と区切って「加えて、」という風
    に使うかIn addition to名詞(句)という形式で
    使う場合がほとんどです。

    (C) Whileだと、「〜である一方」と対比の意味に
    なるので因果関係が表現されず不適当です。
    (D) Because ofは名詞(句)を伴って使用されるべき
    で節を取ることはありません。

    Most employees of Besuma Co. Ltd. are satisfied with
    the ------- salaries, paid holidays, and health insurance offered to them.
    (A) respectful
    (B) respective
    (C) respected
    (D) respectable

    (A) respectful(他人に対して)敬意を表する,ていねいな
    (B) respectiveそれぞれの,各自の
    (C) respectedは動詞の受動態
    (D) respectable(社会的に認められている水準や品性という意味で)ちゃんとした,りっぱな,
    であることから(D) respectableが正解となる語彙問題である。

    語源で関連付けて覚えておくとよいでしょう。
    -ableはableと同じく「〜できる」という意味を持ってますので、
    respectableは尊敬することができるという意味で、
    「まともな、きちんとした」という意味と覚えます。

    -ful はfullと同じく「〜がいっぱいの」という意味を持ってますので、
    respectfulは尊敬をいっぱいありあふれ出ている状態と考え、
    「敬意を表する,ていねいな」という意味と覚えます。
    形容される名詞が動作の主体であるように意味合いに
    なっているのが他の二つとの違いです。

    -iveは「〜の性質を持つ」という意味を持ってますので、
    respectiveは尊敬されるべき性質を持つ個々人の、
    と考え、「それぞれの」と覚えます。
    respective homesというように複数形の名詞を
    形容する意味になる場合がほとんどです。

    覚えやすいもの二つを完全に覚えておけば、
    最後の一つは消去法で理解できます。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 18:43 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode