スポンサードリンク
Entry: main  << >>
◆TOEICパート5英語感覚を身につける勉強方法
0
    ◆TOEICパート5英語感覚を身につける勉強方法
    TOEICパート5英語勉強方法の基本です。

    文法知識がなくても英文を大量に読み込んで、
    選択肢の中から最も自然と感じるものを選べば、
    ほぼ確実に正答を選べる。

    that節を取るかとらないかの条件に関する
    文法知識がなくても、
    一番見慣れたものを選べば正解である。
    過去に読んだことのある英文を思い出して、
    同じ形式のものを正解と考えるのだ。

    当然、ネイティブが書いた正しくて自然な英文を
    大量に読み込む英語勉強方法のみ有効である。
    感覚というのは過去に英文で読んだという経験に
    基づくので、何となく適当とは異なる。

    文法的な相違点と共通点を複数の英文の間で
    意識できるように深く覚えこむことも大切だ。

    TOEIC専用の勉強方法によりパート5専用の直感
    も身につければ、さらに早く正確に解答できる。
    日本語で英文法を学ぶ勉強方法も有効である。
    英語感覚を身につけるための理解暗記の効率
    が飛躍的に上がるうえに、取り組みやすい
    勉強方法なので総勉強量が増えるからだ。

    いくら素早く感覚で正解できる問題が増えても、
    感覚的にわからない英語はたくさんあるので、
    確信が持てないときは冷静に判断しよう。
    読んできた英文の文法的種類の偏りがTOEIC
    英語と合わなかった場合にこれが起きる。

    正しい英語勉強方法で見につけた感覚は、何も
    考えずに正解を選べるというものではない。
    言葉にできないほどの速さで過去に覚えた英文
    をいくつか想起して、そこからルールを瞬時に
    導き出す能力のことである。

    間違いの選択肢はその空欄には絶対に
    当てはまらないので英語感覚があると
    意味的または文法的に強い違和感を感じます。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 23:25 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode