スポンサードリンク
Entry: main  << >>
優れた英語リスニングの勉強方法
0
     ●優れた英語リスニングの勉強方法

    ひたすら英語を聴き続ける方法は、英語リスニングの才能がある人には有効です。歌や演劇などの芸術的な表現のために、単純に日本語を理解する以上の音の聞き分けをやってきた人は、普通の人よりも英語リスニングが上達しやすいのです。ただ、普通の人は、LRの聞き分けが不可能ですし、訛りによりリズムやイントネーションが少し違うだけで英語が聞き取れないレベルにしかなれません。プロのナレーターの英語以外はうまく聞き取れないのです。


    「聞き流すだけでよい」という英語リスニングの勉強方法にはだまされないでください。その意味をよくとっても、最初は「聞き流すだけでよい」という気軽な気持ちではじめるのがきっかけとして良い、としか言えません。「聞き流すだけでうまくいく」英語リスニングの勉強方法に成功している人たちは、「聞き流すだけでよい」と言われても、英語に強い関心があるので、皆例外なくかなり真剣に聞いています。一部の成功者にとっては「聞き流す」というのは、「リラックスしてリスニングする」という意味になっています。それに対してうまくいかない人は、「他のことを考えたりしたりしながらリスニングする」と考えてしまうので、事実上、英語の発音を聞いていないので上達しないのです。


    集中して英語を聴いたほうがいいのは、巧みな販売ページに煽られているとき以外は、当たり前のこととして意識していますが、重要なのは英語リスニングの細かい勉強方法です。才能がない人ほど、英語リスニングの勉強中に、より多くの英語を日本語の音に変換して理解してしまうので、進歩がありません。これを防ぐためには、「発音記号で表現される一つ一つの英語発音を正確に学ぶ」「英語特有の発音の連結を学ぶ」「英文全体のリズムやイントネーションを学ぶ」という3つの方法が有効です。一つ一つに効果がありますが、全てやったほうが相乗効果により、より大きな効果が出ます。



    英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」は数少ない優れた英語リスニングの勉強方法と断言できます。多くの有名人が証明しています。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 03:47 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode