スポンサードリンク
Entry: main  << >>
英語発音をネイティブっぽくするいい方法があるぜ!
0
    日本人の君がネイティブ並みの発音を身につけるたいなら、「ネイティブの舌の動き」を理解することが絶対に必要だぜ!ただし、舌の動きを理解するのは簡単じゃねー。ネイティブが発音をしている動画を見ても、表面からじゃ口しか見えないし、舌の動きなんかわかんねー。そもそもスピードが早すぎてよくわからん!写輪眼と白眼がないと、見た目だけで正確な発音の動きを理解するのは無理だ!(写輪眼と白眼は、「スローモーションカメラみたいな機能を持った目」と「透視できる目」と考えてね!) 

    英語発音の解剖写真みたいなのをたくさん見てれば、程度ネイティブの舌の動きを推測することはできるけど、どうやって舌を動かすかはやっぱりワカンネ。その問題を解決するためには、CGで立体的にネイティブの舌の動きを理解する必要があるのね。そのための最高の教材が今だけ半額だから11月10日までに必ず申し込んでね!(元の価格でも十分納得できるけどな!)

    ネイティブの舌の動きをイマイチ想像できない奴は、CGで理解しろ!どんなにいっぱいリスニングをしても、その音を出すための舌の動きがわからなければ、いつまでも正しい発音はできねーぜ! リスニング力に自信があるなら、自分の発音を録音して聞いてみろ!ネイティブの発音からは程遠いことに愕然とするはずだ!結構いい発音ができているつもりになっていた奴はものすごいショックを受ける。多くの日本人は正しい英語の発音をするために、筋力を鍛える必要があります。トレーニングが一番だぜ。 正しい筋肉は正しい舌の動きを繰り返す中で身につきます。筋力を鍛える負荷のある動きは、自然に行うことはできません。どんなに頑張っても、英語の発音とは程遠い日本語の発音をするのに最適な筋肉を動きをするはずです。 普通の日本人にとっては、ネイティブ英語発音をするのは、エネルギーの無駄遣いなので、自然と脳がネイティブらしい舌の動きを封じます。その仕組みに逆らうためには、特殊なノウハウが必要です。 【11月10日まで50%OFF】口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」 CGを見ることで自動的にネイティブの英語発音を習得してください。人間の脳にはミラーニューロンという何度も見ている動きを自然に真似てしまう仕組みがあります。このようにCGでネイティブの舌の動きを脳に刷り込めば、あなたの発音は必ずネイティブ並みになります。 舌の動きを学ぶだけでなく、声の出し方やリエゾンも一緒に学べるので、これひとつでネイティブ並みの英語の発音が必ず身につきます。英語発音をするさいに「アクセントを強く発音する」と勘違いしている方が多いですが、実際は、高さを調整することが大切です。アクセントという単語には強く発音するというイメージを持っているので勘違いしてしまうのですが、人工音声を作る過程で「英語のアクセントは強く発音するもの」というより「英語のアクセントは高く発音するもの」であるということが科学的に証明されています。日本人は、強く発音することを意識して高く発音することを意識しないせいで、平坦な英語になって聴きとってもらえないことが多いのです。 アクセントを付けて英語らしいイントネーションで発音するためには、音の強弱以上に音の高低を意識することが大切です。 【11月10日まで50%OFF】口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」を見ると、なぜ音の強弱以上に音の高低を意識することが大切なのかがよくわかり、他の日本人の発音レベルと大きな差がつきます。舌の動きを理解した上で、強弱以上に音の高低を意識するとネイティブらしさがすごいことになります。
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 12:17 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode