スポンサードリンク
Entry: main  << >>
英語勉強方法〜Eメールを送ろう〜
0
    英語勉強方法を知ったのでいろいろな英語を勉強しています。
    本当に面白いです。


    今日は、軽くemailの書き方について勉強しました!


    いつもと違う目的の
    いつもと少し違う英語の勉強方法です!


    わざわざ勉強するくらいですから、
    少しフォーマルなメールです(^-^)


    学生同士だとあまり意識することはないんですが、
    忙しい人に、軽い内容のメールは迷惑!
    そして、多くの社会人は当然のごとく忙しい。


    だから、すべてのメールに目を通している暇はない。
    読んでもらうためには、件名勝負なんですね。


    で、どうしても読んでほしい時には・・・
    すごく奇抜なタイトルをつける!
    (これは、別な場所では有効な戦略です)


    ・・・のではなく、
    【URGENT】の件名の前に入れるといいんですね。

    urgentは、
    very important and needing to be dealt with immediately.
    という意味を持ちますから、


    This message is very important! So you need to deal with it immediately!!
    ということになりますね。


    そして、忙しい人に送るのは気が引ける内容だけれども、
    後々、「なんで教えてくれなかったの?」
    といわれそうな相手にとってちょっと役に立つ情報を送りたい時は、


    【FYI】


    と件名の前につければいいんですね。

    僕は、これを見た時、
    【FBI】
    を思い浮かべました(笑)

    the polece department of the U.S. government that collects information about crime and is concerned with federal law rather than state law

    という意味のです。全然関係ないですね。
    【URGENT】と近い意味にも取れるでしょうか?(笑)

    州の法よりも中央政府の法を優先するなんて意味がわざわざ英英辞書にかかれているあたり、州の独立の強さを強調していますね。さすがは、連邦制国家ですね。

    【FYI】・・・これの意味普通はわかるんでしょうか?

    もし、お分かりになられる方がいらっしゃったらコメント欄に回答してみてください!
    読者は非常に少ないのでぜひ積極的に回答お願いいたしますw
    回答して欲しいのは、あなた。
    この前僕に英語勉強方法を聞きにきたあなたです。



    このブログ見てるかな…?
    勉強する英語は本当にたくさんあります。
    どこをどれだけ勉強するか、これを考えることが大切ですね。
    今日は、Eメールでした。
    明日もEメールを勉強しようか、それとも…




    ありがとうございました!!

    オススメ教材ランキング

    1位:★(増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強方法★

      こんな情報があったなんて・・・高校の時知ってればなぁ(><。)

    2位:英単語を7日で500個覚える驚異の方法

      これも受験時代にばりばり使いたかったノウハウですね☆本当にずいぶん覚えれるなぁ。どうして、覚えられるんだろう?人間の記憶のシステムって・・・。

    3位:・・・coming soon!
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode