スポンサードリンク
Entry: main  << >>
医師Dr.terukiの英語勉強方法17:医師Dr.terukiの英語勉強方法17
0
    医師の英語の勉強法医師の英語の勉強法


    医師の英語の勉強法医師の英語の勉強法』に・・・


    ★興味のある方は読み進めてください



    Dr.Terukiさん教材の評判をさらに見てみましょう



    この大評判の英語の勉強方法教材の読者が実際にどう思っているのか?



    Dr.Terukiさんの知り合いの方の評判よりも大事なのはこっちですよね



    あ〜、そんな昔のバージョンも知っている人なんだ!



    医師の英語の勉強法 Dr.Terukiさん』の教材に対するこの評判、どう思いますか?



    昔からの読者は、こんな風に感じているそうですよ



    ーーー医師の英語の勉強法 Dr.Terukiさん の言葉 ここからーーー

    私は、今まで多くの英語学習者と同じく、それこそ数え切れないくらいの学習教材を購入してきました。 書店で販売をしている教材から、通信教育、インターネットで限定販売しているCDやCDーROM、そして最近は、e-bookに手を広げ、e-bookは、これで4冊目となります。 しかし、「TOEICで920点を取った医師の英語勉強法」は、今までの購入してきた数多くの教材の中で、学習教材としての効果はBESTと言えます。

    私は、以前に改訂前のを購入していましたが、その時は80ページほどでしたが、それでも学習の内容が凝縮されていて、読み応えがあり、しかも「音」特に子音の大切さを医師らしく、最新の脳科学の面から優しい言葉を使い説明しており、さらに○○や○○の弊害についても、これまでの教材と違った形でアプローチし、十分納得できるものでした。

    今回の増補版は、さらに著者のイギリスでの体験や日本でのネイテイブのやりとり、さらに実際のRやLの発音の仕方の詳しい解説等が加えられ、180ページものボリュームながら、学習の仕方やその効果がさらに分かりやすく解説されており、単なるノウハウ本ではなく、実践的な参考書といった形になっています。

    現在、この本のメソッドに従って勉強していますが、リスニングがかなり伸びてきており、何回も本を読み直しながらこの調子で頑張りたいと思います。これからの教材開発にも期待しています。有り難うございました。                         
     大分県○○市 荒金○○


    (河野様、荒金様メール掲載の許可を頂きありがとうございました)

    ーーー医師の英語の勉強法 Dr.Terukiさん の言葉 ここまでーーー



    2006年2月以来、僕は『医師の英語の勉強法 Dr.Terukiさん』を信用しています




    Dr.Terukiさんの教材への感想は、僕もこんな感じですね



    昔の教材のほうも見てみたいな〜。まあ、必要ないか…




    Dr.Terukiさんの英語の勉強方法のアドバイスは詳しくてレベル高いですよね



    彼は、多くの人に大評判の情報を持っています



    そして、購入するまでは貴重な情報は一切見せないのが彼のやり方のようです



    買ってない人には英語の勉強方法のよさがわからない。これは重大な欠点ですね



    この欠点はどうやったら解決できるんでしょうか?


    dr.teruki医師が教える科学的英語勉強法講義がオススメ
    (注)失礼ですが、無料レポートとメルマガはあまり価値が…。
    dr.teruki医師が教える科学的英語勉強法講義を聞けば、一瞬でわかることを『絶対にばれないけど気になるよう』に述べています。
    でも、実際の英語の勉強方法は、優れています。
    正統な英語の勉強方法に真剣に取り組める方は、即購入で間違いなし。

    「本当に真剣だ」といえない方は、今はまだやめておきましょう^^



    ●医師の英語の勉強法:医師の英語の勉強法 まとめ●


    医師の英語の勉強法 Dr.Terukiさん の教材は大好きです あなたにはどうなんでしょうか? 古いのさえ好きな人がいるんですね


    ●医師の英語の勉強法:医師の英語の勉強法 まとめ 終●

    ●医師の英語の勉強法:医師の英語の勉強法 終わり●
    | 英語の勉強方法に関するブログ | 15:02 | - | - | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Feed

    Mobile

    qrcode